がごめ昆布をまるごと粉末にしました。納豆昆布は、納豆は入っていません。
「納豆のような」昆布です。がごめ昆布独特の甘みと強い粘りが一番楽しめる昆布です。
納豆昆布の料理画像
健康に。美容に。旨味成分たっぷりの無添加昆布を手軽に。
原料に納豆は使用しておりません。100%がごめ昆布でできています。「納豆のように粘る」という意味で納豆昆布という名称で呼ばれています。
添加物は一切使用しておりませんので、がごめ昆布独特の甘みと強い粘りが一番楽しめる昆布です。
水でもどすと量が増えて粘りが出てきます。このネバネバは「アルギン酸」「フコイダン」等の成分でできており、体調改善効果・美容効果など様々な効果が期待されている成分です。さらにがごめ昆布は、真昆布などに比べこの成分を多く含んでいることも分かっています。
有用成分がギュッと凝縮されたがごめ昆布が粉末状で手軽に摂取できます。
賞味期限も1年と長く長期保存にも大変便利です。

美味しい食べ方
約半袋に120cc〜160ccの温湯を加えて、15〜20分程戻せば、納豆の様によく粘る昆布になります。
戻してもそのままでもアレンジ次第で幅広い料理に使うことができます。

■ご飯のおかずに
戻した納豆昆布に醤油やポン酢、味噌等で味付けをして食べるのが地元では一般的です。
ご飯に乗せて食べれば箸が止まりません!!
大根おろしを加えてもおいしく食べられます。

■浅漬けに
塩とお好みの野菜(きゅうり・キャベツ・大根など)にそのままの納豆昆布を少量加えて浅漬けに。
野菜のシャキシャキな歯応えと昆布の旨み・トロミがたまりません。

■どんな料理にも
夏には三杯酢でモズク風に。冬には湯豆腐の薬味に。
オクラ・納豆・とろろ芋などネバネバ食材との相性も抜群!
工夫次第でお料理素材として色々なご使用方法をお楽しみ下さい。
がごめ昆布ってなに?
とろろ昆布とおぼろ昆布の違いは?
[ 並び順を変更 ] - おすすめ順 - 価格順 - 新着順
全 [1] 商品中 [1-1] 商品を表示しています
納豆昆布
360円(税抜)

納豆は使用しておりません。がごめ昆布100%を細かくして乾燥しました。強い粘りが特徴です。
全 [1] 商品中 [1-1] 商品を表示しています